News

お知らせ

NEWS

2022年4月23日|お知らせ

よくある質問 ご年齢、期間、ジャンル、体験レッスン、持ち物について

◆ 個人レッスンについて

① 受講される方のご年齢
小学生~シルバーの方までご年齢と目的に合わせて行います。
保護者や付き添いの方のご同席、ご見学も自由です。

② レッスンの内容
歌の場合、日米のPOPS、Jazz、ゴスペル、唱歌など、ジャンル問わずレッスン出来ます。
演歌とシャンソンについては、コンテストなどに対応する専門的なご指導は出来かねますが、発声の基礎としてのボイストレーニングは行って頂けます。

③ 無料体験レッスンの有無
無料体験レッスンは行っておりません。
初回から発声筋の構造やしくみをお伝えして、実際に声が出やすくなる感覚を持って頂けると思いますので、1回だけの体験の意味合いでもご予約をお願い致します。

④ 持ち物(ボーカル)
初回からお好きな曲について具体的な歌い方や練習法をアドバイスできます。
楽譜や歌詞カードがお手元にある場合はコピーを2部お持ち頂き、レッスン内容を書き込むと効率が良くなります。(お手元に無い場合はお持ち頂かなくても大丈夫です)

⑤ レッスンの期間について
歌以外の発声トレーニングの方の多くは、月2回で6ケ月~1年を目安にされています。
どなたにも、レッスン回数にすると5回~6回で発声の基本はお伝えすることが出来ますが、話し声が出づらい、発音が気になる、という方の場合は、日ごろの発声の習慣がなかなか変わりづらいのでご自身の声が変わったことを実感しにくく、レッスンのモチベーションを保てる期間として1年ぐらい迄が目安になると思います。
このトレーニングで確実に身に着けた感覚が無くても、いつか何かきっかけで「ご自分の声に自信を持てる」その土台作りを致します。
歌のレッスンの方は、ほとんど1年以上~10年を越えて継続中と、ライフスタイルになっている方も多くあります。
日頃から歌うことでレッスン内容を復習することが出来るので、成果が分かりやすく張り合いが出ることが継続の要因と思われます。